About tocamos!!


ほのぼの歌ひめELICAときんぱつドラムすこ宮城太一の楽しく奏でるユニット。

ポルトガル語で「奏でる」や「遊ぶ」のtocamosに、2人分の「!!」をつけ、2013年3月に結成。

東京都出身&在住、全国で活躍中。

結成の3月には毎年CDを発売しており、2014年に1st single「livingroom」、翌年に配信をスタート。

2016年は、1st album「life」、2017年は、2nd album「radiant」全国発売。2018年には、クラウドファンディングによって

全国の皆さんからご支援をいただき、2nd single「たんぽぽ」を制作。ライブ会場限定で販売中で、全国へ直接足を運び届けてきた。

そして、2019年には、2人が好きなカバー曲を集めた3rd album「つむぐ」を発売する。

昭和と平成の懐かしい楽曲たちの紡いできた時間、聴く人たちの暮らしの中で紡いできた時間。

2人から生まれるシンプルな音と、それを生かしたアレンジは、沢山の思い出とともに優しく心に残るだろう。

年間100を超える全国ライブを行い、旅したのは45都道府県。

演奏場所はライブハウスをはじめ、ホテルやフェリー、カフェなどの飲食店、夏祭りやショッピングモールと幅広く、

ハッピーな演奏と会場を巻き込んでいくライブが自然とみんなを笑顔にする。

 

お仕事のご依頼、ライブご予約はこちらへ。

Member


  Vocal ELICA

 

児童劇団に所属し、演劇・バレエ・日本舞踊・タップダンス、ドラムや音楽の基礎を学び、世界的に活躍する写真家のモデルやドラマエキストラなど芸能界を経験。

退団後、13歳でビクター音楽カレッジに入学。

本選に毎回出場し、日本レコードセンター会長賞や優秀歌唱賞などの賞を当時最年少で受賞。同じ頃、『スカイパーフェクトTV』での歌の吹替えなどを経験。

高校にあがると、ボーカルやドラムでライブハウスに出演。

卒業後は、ダンサーとして、クラブイベントなど多数出演。

19歳でモーターショーでは子供向けヒーローショーに出演。

同じころ、全国規模のオーディションで本選出場を果たす。

近年ではメジャーデビューをしているゴスペルグループにも所属し、日比谷公会堂などの大きな舞台での歌唱も経験。

テレビ東京の子供番組『おはスタ』のおはガールふわわデビューミニアルバムにコーラス参加や 、

沖縄国際映画祭5周年ショートショートフィルムフェスティバル&アジア15周年記念製作作品渡邊世紀監督『死神失格』声出演など、tocamos!!以外にも幅広い活動をする。

Drums&Percussion 宮城太一

旅団,11th pact,MINAMI&MIKI,La Señas

http://taichimiyagi.com

 

アメリカを代表する楽器メーカー『Gretsch』エンドーサー。

父親が芸能マネージメント、母親が元宝塚という事もあり、子役タレントとして活動。

3歳からKAWAI音楽教室にてピアノを10年学ぶ。

TVでは、フジテレビ『ポンキッキーズ』、CM『永谷園お茶漬け』では北島三郎氏と共演。 雑誌『ファミコン通信』等に出演。14歳でドラムを坂田稔氏(宮間利之とニューハード)に師事。

19歳より菅沼孝三氏に師事。

その後 岡部洋一氏の付き人を経験。

様々なバンドに所属しながら、全国各地ライブハウス、法政大学、和光大学、精華大学等の学園祭に出演。

様々な音楽フェスティバルに出演。

旅団、11th pact、MINAMI&MIKI with TAICHI、サポートドラム&パーカッションとして、全国各地で活動中。

ドラムとパーカッションを混合させ、その場にいた人を魅了する演奏が特徴。

現在は、カワイ音楽教室Drums講師、ローランド株式会社『V-Drums』の講師として指導。

各地で個人レッスンも行っている。

また宮城太一パーカッションワークショップも開催中。